プロジェクト概要


プログラムの取組概要

本プログラムでは、本学が有している様々な歴史や伝統などの無形資産を活用し、これからの地域社会の発展に大きく貢献できる人材を育成することを目標としている。地域の人材ニーズや特性を理解した「地域で学び、活躍する」地域密着型の人材育成を積極的に推進する。

正課としての取組

  • 地域の公共団体等や産業界を中心としたインターンシップ
    • 地域の企業・団体等と連携したホームページの企画・製作、キャリア情報誌等の企画・作成
    • イベント、広報の企画・運営、オリジナル商品の企画、開発など
  • インターンシップ関連科目を、体系的に配置
    • 「インターンシップ入門」、「インターンシップ演習」、「ビジネスコミュニケーション」等
    • 同一教員がすべての科目を担当

正課外としての取組

  • 「産学連携コーディネーター」を配置
    • 地元企業・団体等への見学会の実施や産学連携による人材育成講座等の企画・運営
    • 少人数中心の気軽に参加できるセミナー等を企画・運営
    • 活動拠点「きゃりルーム」の運営

これらの正課と正課外との連動によるキャリア教育により、地域・産業界のニーズに応えることのできる人材育成や学生の主体的な進路選択、地域社会におけるキャリアデザインの構築を総合的に支援できる教育体制の整備・充実を図ることを目指す。