愛知大学短期大学部
愛知大学
短期大学部
2011年度大学暦

2011年度の授業日程などの大学歴が決まりました。(PDFファイル)
詳細は、新学期のオリエンテーションで配布・説明します。短大のWebサイトも見てください。

年度末・年度初めの諸行事
卒業式・卒業記念パーティ    3月24日(木)
1年次生成績発表・履修予備登録  3月25日(金)
新入生ガイダンス            4月1日(金)から6日
入学式(名古屋国際会議場)     4月4日(月)
春学期授業開始             4月7日(木)
1年生から企業訪問報告!

1年次生から、市内の会社訪問の報告がありました。
 会社は市内にある豊橋トーエーさん。実はこの会社には、昨年3月に卒業した先輩が就職していて、先日の学内セミナーに講師として来ていただいたのです。その際にも紹介のあった、会社の商品展示イベントに行ってみたということ。顔見知りの短大の先輩が、おもてなしコーナーで社員さんたちと笑顔で働いている様子を、直接見ることができたのは大変勉強になったとか。豊橋トーエーさんは食品を扱う企業さんなので、紙袋いっぱい試供品をもらって、そのうえ来場していたほかの食品メーカーさんにも話を聞けて、本当に楽しかったそうです。
 就職・採用を目的とした企業展や説明会ばかりではなく、その企業の本業での様子を見たり、扱う商品や取引先の様子や社員さんの働きぶりをつぶさに見てくるのが、本当の企業研究ですし就職活動です。このような機会を見つけて、ぜひ出かけましょう。
もちろん、訪問にはTPOもわきまえて!
110223_Toyo1.JPG 110223_toyo3.jpg
110223_toyo2.jpg 110223_toyo4.JPG
(このディスプレイ、実はtakizakiさん作!)

【学生支援事業】ビジネスマナー・就職筆記試験対策講座

直前に迫った就職活動に向けて、具体的な就業力のイメージをつかみ、自ら成長することをめざした対策講座です。
1日3時限 4日間の講座では、熱い講師の熱心な指導のもとで、筆記や面接のポイントを学びました。またグループ演習で相互に気付き事項を指摘するなど、実践的な演習を行いました。
各クラス40名あまりで計3クラス 129名の参加がありました。引き続き、自らの弱点を見つめ、強みをのばす学習を続けてください。

  • 日程: 2月15日(火)から18日(金)
  • DSC_0330.jpgDSC_0325.jpg
    DSC_0332.jpgDSC_0335.jpg

    【就業力育成】実践講座 続々開催中!

    短大生の皆さんの就業力育成を目指して、多くの実践講座を開講しています。
    3月卒業予定の2年次生も、来年卒業の1年次生も、ぜひ参加してください。

    また、瀧崎先生によるキャリアカウンセリングも随時実施しています。必ずメールで面談予約をしてから来てください。
     場所  732教室(キャリア実践演習室)
     内容  キャリア相談


    就業力養成集中講座

  • 面接対策、SPI対策、ニュース解説等行います。
    • 《初級》3/1・2・4・10・14・16 実施
      《中級》3/17・22・28・29・30・31実施

    中部電力見学会

  • 中部電力関係施設の見学会です。公益事業である大企業での事務職の在り方を見学します。
    • 浜岡原子力発電所、豊橋営業所 3/7
      でんきの科学館、デザインの間 3/16

    論理的思考力養成講座

  • 分かりやすい説明ができるように、プレゼンテーションを通じてスキル習得を目指します。
    • 2/15,22

    コミュニケーションスキル講座

  • 相手に不快感を与えない表現力、相手の心を掴む話し方・聞き方、敬語の使い方を学びます。
    • 2/15,22

    キャリアデザイン実践講座

  • 自分の未来のためにキャリアデザインを考え、仕事と人生の考え方を自分の強みを理解し考えます。
    • 2/21,28

    日程などは、変更になることもありますので、必ず確認してください。
    このほか、各企業や業種別のセミナーも随時開催中です。いずれも申込・問い合わせは、キャリア支援課のWebサイトもしくは直接窓口へ。

    内定者インタビュー

    学園だよりである愛大通信2010.12.13号に、就職内定者インタビューが掲載されています。
    在学生の皆さんには、家庭に送付されているはずですので、ぜひご覧ください。
    aidai10-12-3.jpg
    就職内定先:中部電力株式会社
    同じページには、短大の正課授業「キャリアプランニング」(黒柳先生担当)の様子も紹介されています。この講義は、社会で活躍されている卒業生らによるリレー講義形式で、自らのキャリアを思い描くことをテーマにしています。
    愛短では、本学伝統の教養教育の連動し、文部科学省の大学改革推進等補助金(就業力育成支援事業)の取り組みともあわせて、学生諸君を支援し、自らのライフデザインを描いていきます。
    卒業生の皆さん、「可愛い後輩たち」のご支援をよろしくお願いします。