1年次生全体ガイダンス

水曜日1限の基礎演習の時間を利用して、全体ガイダンスが開催されました。

1年次生にとっては、短大での学びの中心となる主エリアの選択と登録について、また初の定期試験のことなど、説明されました。定期試験では、もちこみ許可となる物件やレポート提出など、高校までとは異なる仕組みもあります。

続いてキャリア支援センターから、進路ガイダンスの説明です。入学してまだ3ヶ月の1年次生ですが、はやくも自らの進路を考えはじめる時期でもあります。会社訪問など実際の就職活動は来年からですが、自己分析や企業情報の収集については、明日午後の第一回進路ガイダンスからスタートです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です