川西町学生フィールドワーク

山形県川西町での学生フィールドワークに、短大生たちが参加しています。
今年は8月20~23日の日程で実施し、全体参加学生17名のうち、3名が短期大学部1年生でした。

本年度は町の中にある7地区のうち3地区の調査に入り、町の良さを紹介するポスター制作を課題として取り組みました。

短大生2名は同じチームで、文学部・地域政策学部の1年生と取り組み、成果報告会でもポスターの出来、プレゼンにおいて町側から高い評価をいただいていました。

もう一人は地域政策学部の男子学生チームの中、紅一点でのチーム編成となりましたが、全く臆することなく取材者への質問やポスター制作に取り組み、こちらも非常に素晴らしい成果を得られたようです。

フィールドワークでの経験をいかし、今後の学習や活動にもさらに積極的に取り組んでくれることでしょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です