通常授業が始まります

14日からの秋学期の前に、集中講義で通常の対面授業が始まりました。

本学でも新型コロナウィルス感染症への対策として、春学期は全面的にオンライン授業を行っていました。秋学期は部の授業科目については徹底した感染防止対策をとったうえで対面授業を実施することとしてます。その先陣を切って、「医療事務」講座が3日から集中講義として開講されました。

教室では、初めて顔を合わせる1年生を中心に、37名の学生が緊張気味に集合していました。席の間隔をあけたり、アルコール消毒液などもあって、普段とは違う授業風景ですが、授業が進むにつれ、少しづつ打ち解けているようです。

10月の資格試験合格を目指して、頑張ってください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です